ようこそ、一緒にメイプルストーリーを楽しもう^^

やきとり

a:2225 t:1 y:1

行き付けの「やきとり屋」

ここだ^^



やきとり屋 - いつもここで呑んでます^^

地図を拡大すると場所はすぐわかります。
やきとり」って赤い提灯が目印、隣が鼈屋さんですぐわかるよ。
 店の名前は内緒です^^
 この地図ホント便利だな^^

やきとりは豚の臓物、焼鳥は鳥だ

カシラ:頭のお肉、独特の歯ごたえ
レバー:肝臓 レバ刺しは牛だ
バラ:名前の通りバラ肉
ハツ:心臓
タン:豚の舌 仙台の牛タンが有名だ
シロ:腸です、シロタレが好きだ、他はだいたい塩で
ウラニク:一般にカルビーだ、横隔膜も
他には軟骨や血管も食べるね^^

やきとり屋なんだけど

黒板に書いてある「おすすめ」が激旨
白子(炭火でチョットあぶってもらったり)
刺身も色々(マグロ、シメサバ、烏賊・・・・・・)
煮魚
鯨ベーコン



煮込みも他には無い味^^
鍋もうまい、遠野ジンギスカンは要予約

10年以上かよってると

 本当に常連が多い。席に座っているとしらない人がいないんだ^^ほとんどが常連さんってことだ^^

 今は本当に終わりの時間帯の常連だが、昔は早い時間にもよく行った^^
 3月で店は16周年、現在17年目だよ^^

オープンは18時なんだけど

 17時半くらいから、最初の常連さんが集まり出す。仕事終わって一杯の方々だね。ほとんど一人で来ているが、みんな常連なので、挨拶から乾杯して、適当に呑んで食って帰宅する。

19時半から20時半

 お客さんの入れ替わり時期、18時過ぎると一回満席になるから、次の狙い目の時間帯だ。
 まだ、つまみもたくさん残ってる^^

22時以降

 最後の常連さんが集まる時間帯。基本的にわしもこの時間帯に呑みに行く^^
 酒の肴も残り少ない。やきとりが売り切れ状態もよくある時間帯だ。でも最後の時間帯のお客が呑みに集まってくる。

終わるのは24時なんだが

 お客さん次第で前後する。
 お客さんと親方も呑みに行ったりするしね。
 おやかた、店をやってる状態では基本的に呑まない。プロの料理人だな^^

 オープンの頃はやきとり捨てたし、自宅に持って帰って食べたよ等の話も懐かしい。

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional