ようこそ、一緒にメイプルストーリーを楽しもう^^

再振り

a:19339 t:3 y:0

ホンテに投げが参加するために

 なんて仕様なんだ→怒り;;

 投げで狩りを楽しむ中、どうしても欲しいトリプルスローを30にするためのマスタリーブック(MB30)
 でも、このMB30ドロップ(ドロ)するのはホンテール(ホンテ)のみ;;
 まぁこれはしょうがないんだが、このホンテに参加するために必要なHPが、4800以上なんだ;;それも最低;;
 ほとんどのホンテの主催者はHP5000以上を推奨;;

 投げのHP、レベル190で4800前後
          レベル200で5000前後

→ほとんど行けない;;

TTのMB30が流通し、購入できるのはいつなんだ;;
って、みんな思ってた;;

 そしてホンテに行く方法ががささやかれるようになった。投げ賊が更には弓賊がホンテに参加するためには、再振りが必要なのだ;;さらにこの再振りは390P(つまり390円)もする再振りの書がひつようだぁぁぁ;;
いい加減にしろ;; 何が無料だ;;
 常識的に考えてホンテと同レベルの160になったら狩りに行けるようにしろ!

て前振りが長くなってしまった^^

再振り

 つまり簡単に言えばMPをHPに振り替えて、HPを多くする方法。

そのためにはMPを増やさなくては;;

 MPをHPに振り替えるためには、投げと弓は1回にMPが12減少する。
 投げのMPなんてほとんど使わないから、MP300残せればそれでいいやって思うのだが、最低MPが決まっている。
 それ以下には振り返えできない。
 このため1レベルに毎回1回振り替えを行うには、レベルアップ時にINT装備をしてMPを上げなくてはいけない。
 それもMP12上げなくてはならない。
 MPが4であれば、3レベルで1回の振り替えができる計算だ。

 上がるHPは、MP−12たいしてHP+19+α

 INTの1/10のMPが増えるため、MPを12上げるためにはINT+120の装備が必要になる。で汎用のINT装備がソウトウ値上がりした。

実際の再振り手順

レベルアップ後のAPを振る時に行う

  1. APを1HPに振る→HPが19+α増加
      +αはAPを最初に振ったときのおまけ^^
  2. 再振りの書を使用して MP-1 LUK+1
      これでAPはLUKにMPがHPに振り返られた
      結果として MP−12 HP+19+α LUK+1になってるはず。
  3. 最初は、MPが振り替えできないところまで、1−2を繰り返す。
  4. 最後に振り替えができない状態となり
  5. 次のレベルアップ時には、MPからLUKの振り替えから開始する。

 レベルアップの度にINT装備でレベルを上げ、2−4を繰り返すことでHPを増やしていく方法。
 投げと弓はこれを繰り返さないとホンテに行けるのは190以上から;;

結果

 そーぉは最初INT装備が40しかできず;;(平成19年9月レベル170)。
計算するととても足りない。必死にINT+120の装備を作り
レベル200のHPは5600越えました^^

再振りによるメリット

  1. 墓が減る→あたりまえか
  2. 姐御の銃による被ダメに耐えれる。投げにとっては凄くうれしい^^(HP5500で何とか耐えれそう)
  3. ビシャもDSで逃げる必要がない^^
  4. ワルメンも死ななくなります、HBなしでね^^
  5. 親分は4700越えた頃から、死ななくなる^^
  6. サブの魔法使いが強くなる^^
  7. サブの魔法使いが作りやすい^^
  8. 一番はホンテに参戦できる^^

でも大変すぎる、再振りするならお早めにm(_ _)m

デメリット;;

  1. ポイントがかかる(現金がかかる;;)
  2. 投げや弓、更にはDKなのに、なんでINT装備;;
  3. ここまでのめり込むと変人扱いされるか?^^

戦士の場合

 再振りのMPの減少が−4のため、楽です^^
 INT+120の装備があれば1レベルで3回可能。
 レベルアップ時に1回ならINT+40で十分。

 バーサーク対策や楽に狩りをするために、考えましょう^^
 参考にぎゃぉの再振り状況をのせました。

 再振り回数が異常に多い;;何とか稼がないと;;

チョット考察

 ぎゃぉの場合レベル140でホンテに初参加し、できるだけ早い時期にHP30000を目指しました。
 でも、どのレベルでHPを30000にするか、よく考えましょう。HBで1.6倍になるから実際のHPは18750です。
 戦士の場合、レベルアップの度にHPは約40増えます。
 これは10レベルで400です。

 たとえばレベル200で18750を目指すのであれば
レベル100で14750を到達すればもう再振りは必要ありません。レベル140で16350を到達すれば同様に再振りの必要は無いと考えます。調整は必要ですが。INT装備のINTの量からレベルアップ時の再振り回数が計算できます。それで計算してみましょう。

レベルHPHBあり
2001875030000
1901835029360
1801795028720
1701755028080
1601715027440
1501675026800
1401635026160
1301595025520
1201555024880
1101515024240
1001475023600

150までを表にしました参考に^^

レベルHPHBあり
1901875030000
1801835029360
1701795028720
1601755028080
1501715027440
1401675026800
1301635026160
1201595025520
1101555024880
1001515024240

 レベル190でHP30000を目指すのであれば、レベル100で15150を越えてればいいってコト^^
 後は再振りしなくてもレベル190で30000を越える。微調整は必要だけどね。
 レベル180でHP18350を越えないと苦しいね。


レベルHPHBあり
1801875030000
1701835029360
1601795028720
1501755028080
1401715027440
1301675026800
1201635026160
1101595025520
1001555024880


レベルHPHBあり
1701875030000
1601835029360
1501795028720
1401755028080
1301715027440
1201675026800
1101635026160
1001595025520


レベルHPHBあり
1601875030000
1501835029360
1401795028720
1301755028080
1201715027440
1101675026800
1001635026160


レベルHPHBあり
1501875030000
1401835029360
1301795028720
1201755028080
1101715027440
1001675026800

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional